Metal Surface Treatment金属表面処理

スーパー窒化処理

従来、当社が行っているオーステナイト系ステンレスの窒化には、高い硬度が得られる一方、オーステナイト系ステンレスの特徴である高い耐食性が失われてしまうというデメリットもあります。

オーステナイト系ステンレスのガス窒化時の耐食性向上のために今回新たに当社が開発したスーパー窒化処理は、従来と同等の高い表面硬度を保持しつつ高い耐食性を実現しました。

新処理 硬さ推移曲線

新処理 硬さ推移曲線
  • 特徴
    オーステナイト系ステンレス鋼窒化において、耐食性を大幅に改善する独自開発の窒化処理技術
    表面硬度は従来通り、Hv1000以上
  • 用途
    硬さと耐食性の両方を必要とされる機械部品等

© 2018 MARUSHIN SEISAKUSHO Corporation.